愛知県の私立文系大学の情報サイト。大学受験情報、勉強方法、おすすめ教材情報など日々更新︕

中京大 高大接続入試 二次面接 part 1

南山大学

高大接続入試の結果が出ましたね。合格したみなさんは、すぐに次の準備に進まないといけませんね。

 

単位認定に関してですが、おそらく受験生で「S」の評価は少なかったのではないかと思います。「B」以下の判定の生徒はややふりな感じはありますが、第二次選考で十分挽回可能です。

 

二次面接の前に最低限の情報を確認しましょう!

 

  • 昨年の倍率

2018年度 高大接続、推薦、AO、グローバル特別入試合計の結果ですが、

 

受験者数 629人 合格者 190人

 

です。推薦方式によって異なるのですが、倍率が3倍程度とみてよいと思います。

 

  • 二次面接の内容

 

以下中京大学のホームページから昨年の入試に関してです。

 

「第二次選考では面接試験により、「経世済民の学び」について理解度を確認して経済学について学ぶ意識があるかどうかの確認を行いました。すでに「経世済民の学び」の講義にて経済学を学ぶ上での基礎的な素養があるかどうかについて確認ができているので、

 

経済学を学ぶ動機や社会の関心事項について確認を中心に面接を行いました。

 

多くの受験生が経済学に高い関心をもっており、経済学について正しい理解をしている受験生が多かったです」

 

URL: https://nc.chukyo-u.ac.jp/nyushi/result2018/kh_koudai3.html

 

とあります。志望動などはもちろん大切ですが、ここ最近の経済に関するニュースも日々注意して見ておきましょう。

 

次回は志望動機に関してお伝えしますね。実は志望動機や面接はしっかりと準備するかしないかで大きく差がつきます。学校の対策だけは不十分な場合もあるので気を付けましょう。

塾長 by
愛知県の私立大文系の専門サイトです。愛知県の私立であれば偏差値30台でも合格できます!受験情報、勉強方法など様々な情報を日々更新していきます!
Recommend
No articles